583系天理臨 定刻に名古屋通過

▲天理臨9129M

1月24日から25日にかけて、583系使用の団体臨時列車(通称:天理臨)が、

青森~京都間で運転されました。

経由路線は青い森鉄道~東北本線~東海道本線で、深夜ではありましたが10月と同じように名古屋を通過する姿が見られました。

これまでの天理臨はEF81牽引の客車列車で北陸本線経由でしたが、

24系客車の老朽化と、北陸本線の一部が第三セクター鉄道になったことをひとつのきっかけに、583系の東海道本線経由に切り替えられました。

 

この583系は、N1N2編成の混結された編成で、昨年まではボロボロのひどい姿で、来年の生き残りをファンは願うばかりでした。

そんなファンの願いは通じたのか、秋田車両センターからピカピカの新品同様となった583系が工場から顔を出しました。

1月20日には試運転も行われ、臨時幕での走行、久々の雪国での活躍を見せてくれました。

 

▲試運転8836M